ハワイスパオーナーになるまでの道のり

日本の自木楽サロンだけでなく、11月22日からハワイのSunshine Massage Therapyスパのオーナー、また出張マッサージのMoani Day Spaのオーナーになりました。

2年前の夏に「5年後にはハワイスパをやる!スタッフは5人」と宣言したものの物件を探したり、他のスパについて調べたりスパをやるためにまだ行動は起こしていませんでした。

そのような中、今年に入ってFacebookハワイ愛で、ハワイスパが売られていました。結局こちらを購入することはなかったのですが、こんなに簡単にスパを売買することができるのだ、と勝手に思っていた壁が一気になくなったのです。

6月母と娘と一緒にハワイに遊びに行った時に、今店長さんとして頑張っていただいている方から、今のSunshine Massage Therapyスパを紹介していただきました。

ただこの時は色々折り合いが合わず、こちらの思うような商談では進んでいかなかったので、諦めました。

そして7月、旦那さんと別のスパ物件を見学するためにハワイに行きましたが、周りの建物を再開発する予定があることから、こちらのスパ購入も諦めました。

次は8月終わりから娘と一緒に、紹介があったカポレイという第2のワイキキと呼ばれる場所にあるスパの見学に行きました。

実際見てみると、かなり広く家賃が高すぎる上に、お店があまり稼動していないことがわかったので、こちらの物件も諦めました。

3軒見て、1番最初の物件が1番良く、まだ売却されてなかったので、少しずつ取引を始めました。

そして話を詰めて行き、10月には契約書に関わることで私1人がハワイに行きました。

それからもたくさんの人とのやりとりがあり、日本時間11月22日の日にクロージングを無事に迎えたので、Sunshine Massage Therapyスパのオーナーとなり、実はもう一つ出張マッサージをしているMoani Day Spaのオーナーにもなりました。

そして日本時間11月30日から改めてハワイ入りをし、まだまだ残っていた引き継ぎなどスパの組織的なことに先週は時間を費やしました。

今週からはもっとスパ内のことに目を向けていきたいと思っています。

国が違えば違うところもたくさんあり、その上言葉が通じにくいところで私は今、何ができるのか考えてみると、

まずは言葉が通じにくい中でも積極的に会話をし、私の考えを伝えたいと思っています。

そしてお客さまの動向を知ること。

そしてスパの売りとなるものをしっかりと練っていきたいと思っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です