好きな食べ物の好み&体と心

なぜか甘いものが食べたくなるのよね〜
そんな時ってありますよね!

また時々ではなく、甘いものが大好きなあなた!

絶対的!とは言えませんが、もしかしたら胃が弱くなっているかもしれません。

というのも東洋医学では甘みは脾、胃を養う働きをしてくれるんですね。
でも食べ過ぎると、抜け毛になりやすかったりしますので過食にはご注意下さいね。

弱くなっていると、冷えていることが多いので温めてあげる、アルコールを控えるなど少し意識してもらえればと思います。

あと簡単な胃を刺激するストレッチでは、正座をして、無理なら足を崩して、そのまま後ろに寝て、腕をあげるポーズなんかもいいですよ!

私は長い間甘いものが好きで、よくスウィーツを作っていましたが、胃の調子が良くなると甘いものが欲しくなくなり、今はあまりスウィーツを作らなくなりました。

あとは胃は精神面とも深く関わります。
ストレスを感じて胃が痛くなる体験されたことはないですか?

また考えすぎたり、取り越し苦労をしてしまう人、こういう考え方の癖がある人も胃に負担がくる傾向があるようです。

先を考えるばかりでなく、今があって未来があるので、今の時間を大切に、先に向けるエネルギーを今に注いで充実させることで、考え方も周りの状況も変わってくるんじゃないでしょうか。

子供や動物は先のことはほとんど考えていません。

今を一生懸命に生きています。

今 にエネルギーを注いで、たまには流れに任せてみるのもいいかもしれませんよ!

アロマセラピーでは健胃などの作用がある精油を使い、胃などの反射区を刺激し、脾経、胃系の経絡やツボを刺激していくことができます。

胃系は顔にもありますので、ヘッド、顔マッサージで触らせていただくこともできます。

またお腹のマッサージをし、温め、胃の働きが良くなるようにしていくことも可能です!

東洋医学との結びつきについては、なかなか面白いので時々紹介していきますね!

自木楽のマッサージ&技術講習のご予約可能日
11月
23(金)
24(土)
27(火)10〜
29(木)アロマ講座
12月
4(火)10〜
6(木)10〜
7(金)10〜
9(日)
11(火)10〜
13(木)
15(土)13:30〜
23(日)
24(月)
29(土)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です