歯磨き粉や石鹸を使わないのは?

この前の続きで、石鹸を使わなかったら何を温存するか、というのは常在菌、天然の保湿液。

何のトラブルも起こさず生きている野生動物と何かしら病を抱えてる人間。

この違いは何か?

元の本来の完全な姿が野生動物とすれば、人間は完全ではない、というのがわかります。

違いは何か、というと、いくつか違いがありますが、その一つとしてゴシゴシと歯や皮膚を石鹸で洗っていること、があります。

違いが見つかったら、それを止めてみるとトラブルがなくなるのが実感できるんです。

常在菌も立派な働きがあり、ここが有害な菌と戦ってくれたり、バリア機能を持っているんですよね。

体が膜で覆われているのがわかり、体が少し温かいんです。

汗と皮脂から作られる皮脂膜がしっかり守られるので、天然の保湿剤にもなります。

この菌、保湿液を温存することで

◎本来の体の状態(元気、元の気の状態)へと導く

◎風邪が引きにくくなる

◎白癬菌など菌に強くなる

◎乾燥しにくくなる

◎本来の姿、人の持つ匂いが残り赤ちゃんが安心する

◎少し体が温かくなる

◎石鹸を使って洗う肌より日焼けしにくく、日焼けの被害も少ない

◎本来の状態へと戻る、ということで、石鹸、シャンプー、歯磨き粉をやめただけで花粉症が治った人もいました。

また歯磨き粉に関しては、口から肛門まで繋がっている入り口の口の洗浄になるので、口から胃腸を通り肛門までの様々なことにも関係してきます。

◎うがい薬を使ってうがいをすればするほど常在菌が奪われて、風邪を引きやすくなっていた

という人もいました。

本来の姿、健康を考えるなら本当は必要のないことなんです。

それが美にも繋がってくるのは、あまり知られていないかもしれません。

私も歯磨き粉や石鹸をやめて風邪を引くのが格段に減り、喉が痛くなることも少なくなりました。

娘も生まれてからこの5年で熱が出たのは2.3回ほど。

石鹸で体を洗わなかったので、私の匂いで娘の安心感にも繋がったんじゃないかと思います。

胎教や生まれてからの安心感がるからいろんなことにも挑戦していけるのだと思っています。

私が勧めなくても娘はいろんなことに積極的に挑戦して、同級生のお友達に驚かれることがよくあります。

今はソロバンを遊び半分で挑戦中。

今までの常識や習慣を見直してみるのもいいと思います!

石鹸を使わなくてもツルツルです、の腕の写真。

HP: http://jikiraku.com/

ご予約可能日 : 予約可能日は不定で火曜日もご予約が可能になりました!

6月6月26(火)28(木)29(金)30(土)それ以降はお問い合わせ下さい!

ハワイオアフ島サンシャインマッサージセラピーのお店 http://jikiraku.com/sunshine/

ワイキキからコオリナ地区までの出張マッサージモアニデイスパ http://jikiraku.com/moani/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です