生態系を考える

ハワイ愛の会のクイズでありましたが、ハワイでは鳥に餌をあげるとなんと罰金$500(5万円以上)なのです。

理由は生態系のバランスを崩してしまうから。

日本でもシュノーケルやダイビングの際、魚に餌を与えない業者もあります。

理由は同じく生態系のバランスを崩してしまうから。

生態系のバランスを考えて、罰金をとるハワイ州の制度に、私は大賛成です。

そうすることで、より多くの人が生態系を守ろうとする意識を持つようになるから。

じゃあ生態系のバランスを崩す食べ物って何だ?ということになります。

一言で言えば《人が作った食べ物》

人が作った食べ物で生態系のバランスが崩れるなら、人が作った食べ物を食べている人の生態系が崩れてしまわないのか、という考えはないのでしょうか?

多分それはわかっているのでしょうけど、どうしたらいいのかがわからない、というのか本音なのだと思います。

より多くの人が生態系を考え、人の病気、子供のことなどの問題が少なくなった時、地球の生態系も守られ、人も地球も穏やかに過ごせるようになるはずです。

常識を覆す様々な理論。こちらを公表されているある方のブログを添付します。

今回は食に関して。

http://s.ameblo.jp/muu8/entry-12199636194.html

http://s.ameblo.jp/muu8/entry-12199671240.html

http://s.ameblo.jp/muu8/entry-12199808333.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です