私の価値観とは?

この間、サロンを見直す講座に行ってきたことをかきました。それについては こちら

その講座で、改めて私の価値観を振り返ってみました。

価値観はわりと小さな頃から備わったものが多いようで、幼少時代から振り返ると、改めて自分の価値観が見えてきます。

大人になるにつれて、蓋をしてきたことがあっても本質は変わらないことが多く、どんなことが好きだったか、思いつくまま挙げていくと気づいてなかったことが出てくることがあります。

《自由》

スポーツは万能で走っても泳いでも、バレーボールでもバスケットでも跳び箱でも縄跳びでもみんな好きで、成績はいつも5でした。

でも型にはめられて、怒られながら指導されるのは嫌いで、トップメンバーに選ばれるも数回辞退しました。自分で好きにやるのが好きだったのです。

サロンは自分のやりたいように、型にはまった場所でなく、自分で自由に一から作り上げていきたい、という思いで個人サロンをおこなっています。

《純粋》

子供の心から大人の心に成り変わっていないところもありますが、逆に子供の心がよくわかります。

そのためなのか昔から子供には好かれ、近所でも子供達が寄ってきて一緒に遊ぶことがよくあります。

子供心がわかるのか、こんなことをしたら楽しいに違いない!というのが思い浮かぶので、私が遊びを提案して遊ぶこともよくあります。

《家族》

結婚願望はあったので、新しく家族ができた時はとても嬉しく、家族で過ごす時間がとても大切だと思うようになりました。

また育児は大変なこともありますが、こんなに喜びと幸せを感じることができるんだ!と思う日々です。

イライラを感じることもあるけれど、ちょっと客観的に引いて娘をみると、可愛くて仕方ないのですよね。

家族は私の軸にもなっています。

《継続》

小学生の時から日記を書くことが好きで、中学生、高校生でも日記を書いたり、友達と交換日記をしていました。

大人になってからも何年間か書き続け、育児日記は3歳まで書いていました。

個人ブログは入院をしたことができっかけで始めましたが、数年前からハワイについての内容に変えました。こちらの個人ブログは、もうすぐ10年になります。よかったらこちらもご覧ください

その他ストレッチを6年続けてきたり、毎日リフレクソロジーをおこなっている時もありました。

毎日続けることは小さい頃から好きだったことがわかります。

あとは《ワクワク》や《自然》の価値観もあり、全体を通して見ると、子供の頃の価値観そのままだなと思います。

改めて見返すと、私の中は、子供そのもの!

それを実感したのでした。

その子供心に蓋をせず、ありのままの私でいられるよう、

本当にそれがしたいのか?

本当にそれは楽しいのか?

を自分で問い、自分の軸がブレないようにしていきたいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です