自分の時間の必要性

育児や家事、仕事で追われてママの自分の時間がなかなかとれないこともあります。

そんな中、自分の時間が少しでもできるとホッとします。

なぜ自分の時間が大切なのか?

育児は子供のことに時間とエネルギーを使い、自分のことが後回しになってしまいます。

可愛い我が子のためならと、お世話する奉仕や愛の気持ちに溢れ、またたくさんの愛や幸せをもらうこともできますが、やはりママは疲れてしまいます。

けれど少しだけでも自分の時間を作ることで、どんなに幸せを感じることができるか。

自分の時間が取れると‥

自分の時間がとれた時‥

私はまず涙が出ました。

自分では気づいていなかったのですが、「心の余裕」がなくなっていたのです。

休みたい‥

寝たい‥

ちょっと育児を代わってもらいたい‥

私の時間が欲しい‥

それが言葉にも出せず、お世話にとられていている今の状態‥本当は身体が疲れているということと、疲れていることに気づいていないこと

それらを気づくことができました。

自分の時間がとれると心の余裕ができ、笑顔も増えました。

ママは家族の中心なので周りの影響も大きいです。

ママの余裕ある心は、子供、主人へと影響し、みんなの笑顔へと繋がっていくのです。

その自分の時間とは?

それは「アロマトリートメントを味わう時間」

自分の時間を少しでも作って、頑張るママ自身が潰れてしまわないように!

私は応援しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です