自木楽で今後の展開を3つ考えています

それは

①ハワイサロンとの共通メニューのタラソテラピーを取り入れること

②1部分の細かい手技の講座やお楽しみ講座など講座を増やすこと

③アロマを見直して深めること

今日は、そのうちの1番目

◎ハワイサロンとの共通のメニュー【タラソテラピー】海のものを使ったメニューを取り入れること。

海って一言では言い切れないくらいすごいパワーを持っています。

海の成分は実は生き物すべてが必須で、人間も海の成分なしでは生きていけないんですよ。

それは【塩】

塩化ナトリウムの塩分が必要というだけでなく、必須のミネラル分というのは実は塩からも取り入れているんです。

そしてミネラルバランスが大切だといいますが、人と同じバランスを持つ自然界に存在するものは、海水を蒸発させただけの【塩】しかこの世にはないんです。

人が必要としている海水、そして海泥、海水で育つ海藻、このパワーを秘めたものを使ったメニューを早ければ春から始めます。

私は入院してから「人はなぜ病になるの?」「病にならないようなアドバイスや何か提供ができないのか?」とずっと考え続け、講座や講演会を受け続け、また医療に入るための受験をしたり、アロマから離れるか、またアロマを医療に持っていけないか、など1年半か2年ほど色々と考えていました。

でも医療に携わるのは私がやりたいこととは違い、アロマを切り離すこともできませんでした。

根本は医療を受けなくてもいい身体と心を作る。

人も自然界の一部。自然界に無いものから本来必要なエネルギーをもらうことができず、逆に人の手が加わっていない自然のものは本来の必要なエネルギーを持ち備え、人にとっても必要なもの。

だからその1つであり偉大な海のパワーをいただくメニューを取り入れたいのです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です