開花塾に入ってからのワクワク。

昨日に引き続き、平井さんが開催する小さなサロンのための幸せ開花塾と私について。

開花塾は「自分軸をしっかり持つ」というのが基本で、しっかりと個性を引き出していきます。

それまでも自分自身を振り返るワークなどやってきましたが、さらにもっと掘り下げて深く深く自問自答をしてきました。

それは楽しいことで、身体全体が喜んでくれているようです。

というのも全身の細胞が活性化されていて、顔の表情や肌のキメにも現れています。

心の喜び、楽しさ、ワクワクすることは、これほど身体への影響があったのですね。

開花塾に行けば、新しい刺激、気づきがあり、仲間との共有時間もとっても新鮮で楽しいことは間違いないです。

ただ毎日が楽しいことの連続か、といえば私の場合は、そうはいえません。

自分が決めた目標に向かっていくための宿題もあり、今までの生活から180度くらいともいえる意識改革と行動が必要だったため、初めは楽しもうとしても正直なかなか楽しいと思えませんでした。

でも楽をすれば、今までと同じ。

楽しむワクワクを選ぶのに、楽さを選ぶのとは違います。

ちょっと苦しいと思っても、楽しむため、これから輝くために今やるべきことを進めているので、決して嫌々やっているわけではありませんでした。

新しい習慣を身に付けるには、簡単じゃないこともありますね。

目標の為にちょっと苦しかった時は、

◎未来に輝く姿をイメージする

◎今やっていることを信じる

◎身体を大切にしペースダウンをする

◎できない自分を責めない

◎頑張っている自分を褒める

ということをやりました。

先に目標があれば、たとえその時が楽しみきれていなかったとしても、その頑張りが必ず自分自身に返ってき、それが何倍にも膨らんで楽しみとして返ってくるものだと思いました。

目標を決めてワクワクするにはどうすればいいのかを自分で判断し、これからも道を選んでいきたいです。

開花塾に参加していると、1人じゃないんです。相談することもでき、刺激し合えたり分かち合える人がいるのです。

開花塾では今からサロンをやりたい人やサロンの悩みがある人向けだと私が勝手に思っていましたが、自分自身をしっかりと見つめ直したい人、サロンに個性を出したい人、言葉にするのが苦手な人など、サロンだけでなく、人として向き合いたい人にもとてもおススメです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です