アロマ&ハーブティー」カテゴリーアーカイブ

アロマについて、アロマテラピーの効果、ハーブの力と効能、自然のものを取り入れる大切さ、自然式アロマテラピーは「人は自然の一部であり人には本来備わっている自然な良いリズムがある」という考えに基づいて私たちの健康ついてなどをご紹介します。

積水ハウスさんでアロマスプレーとリップ作り講習を!

お客様から声をかけてもらい、神戸 西神南にある積水ハウスさんの販売所で、アロマスプレーとリップ作りの講習会をおこなってきました。

まずはアロマセラピーについて

◎アロマセラピーとは?

◎海外のアロマセラピーの位置づけ

◎精油抽出方法

◎薬理効果

◎アロマの活用方法

をお話し、身近に楽しみながらアロマを取り入れられる日常での数々をお伝えしました。

そしてお子さまと一緒に気に入った香りのアロマスプレーと、リップを作りました。

お子さまにはオレンジが圧倒的に人気でした。

「防腐剤なしで安心だし、こんなに簡単にできるなんて!」

「アロマに興味を持ちました!」

「ヘアワックスにも使えそう!」

と笑顔でお話してくださるママさんたちのお顔がとても素敵でした!

用途によって精油を変えたり、植物油を多くして柔らかさを調整したり自由にカスタマイズできる楽しみもお伝えしました。

これからもアロマセラピーを取り入れた生活を送っていただけたらと思います。


手作りミントコーディアルジュース

ミントは食べ過ぎ飲み過ぎなど調子が悪い時に消化を促し、胃の筋肉を緩めてくれます。
またイライラを鎮めてくれるなど身近に使える優れものです。
それに清涼感のあるハーブなので、夏にはぴったりの飲み物になります。
そこで自家製ミントのエキスに砂糖とレモン果汁を加えたコーディアルのジュースを作りました。
昨年もお客様にご好評をいただきましたので、今年もウエルカムドリンクにお出ししています。


熱中症とアロマトリートメント

最近熱中症で搬送された、など真夏を迎える前からニュースでよく耳にします。

昔より温暖化になったとはいえ、明らかに以前より熱中症の人が増えていませんか?

原因は簡単に言うと3つ
①汗腺が開かないから

②気の巡りなどがよくないから

③必要なものを摂取できていなく、また不必要なことをしていて本来の完全な姿ではないから

1番大切なことは③ですが、今回は①と②について。

最近は冷房の効いた中にいることも多く、汗腺を開かなくても勝手に調整してくれるので、人の調整機能が衰えているようですね。

なので内に熱がこもっています。

熱の温かい空気は上に上がるので、頭痛なども起きます。

というわけで、気を降ろすと熱を下げることができます。

酸味のあるものは気を降ろす作用があるので梅干しや柑橘などをとることはオススメです。

アロマトリートメントは【流す】ということに優れている施術です。

リンパや血液はもちろん、【気】を流すことができる優れたトリートメント。

それに精油を使うことで、植物が持つ薬理効果も相乗効果で期待できます。

そのため日頃から気を流して、熱がこもりにくい体づくりにも向いています。

また上に上がるのを防ぐためにも足のリフレクソロジーが効果的で、気を降ろしてくれます。(アロマトリートメントの全身コースだと、どちらも賄えます)

夏は梅が登場するなど、やっぱり理にかなっているのだと改めて思います。