一見関係のなさそうなことまで伺います

 遅くなりましたが、3月3日は桃の節句でしたね。
我が家でも雛祭りをしましたよ!

3歳の娘は酢飯を型取ってくれたり、マヨネーズとコーンを混ぜ合わせてくれたりお手伝いをしてくれました。

☆☆☆☆☆

先日お越しいただいたMさまとのアフタートークで、Mさまの今後のお仕事についてもお話をしていただきました。

それには私も共通していて【お客様に元の良い健康な状態に戻っていただくために何ができるか】というモットーの中、お客様のお身体を担当させてもらっています。

Mさまには
「カウンセリング、施術、アフタートークを通して表面的な癒しではなく、内から本当の元気な状態に戻ってもらいたい、というのがよく伝わります」
と言っていただけました。

また「一瞬なぜ施術に関係があるのか?身体と何が関係あるのか?」と思われたそうです。

きちんと質問と施術内容、お身体について説明をさせていただいていますが、なぜ?の不安が残らないように気をつけたいと思います。

ただほぐしてもらうだけで良い、と考えられている方もいらっしゃるかもしれませんが、お客様が気づいていないこと、ちょっとしたことを意識するだけで、それが何倍もの良い形となって身体に返ってくることもあります。

元の良い健康な状態に戻っていただけるよう、これからもいろいろな角度からアプローチさせていただきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です