日別アーカイブ: 2020-02-09

アロマトリートメントを続けていこうと決心したのは?

15年前‥それは人生で1番ドン底の時。

既にアロマを勉強してアロマトリートメントをおこなっていたのですが、手首が痛くて施術することが難しくこの先をどうやっていこうか思い考えていました。

同時にその時は孤独感があり、旅行をして現実逃避。

人とうまくいかないことが多く、人と会うことを避けていました。

その頃私はいろいろなところでアロマトリートメントを受けて癒されながら、実はセラピストとして受ける技術や接客を見て学んでいました。

いろいろなサロンを受けていましたが、【ここ!】というお気に入りのアロマサロンが見つかってからは、そちらでお世話になるようになりました。

心が本当に疲れていて、今、あの時の私を振り返ると涙が出てきそうになります。

あの時、アロマトリートメントを受けることが本当に幸せでした✨

香りがスッと鼻から抜け、全身に巡っていきながら活力を与えてくれました

そして優しく触れられる安心感

何を語ることがなくてもアロマトリートメントで直接触れてもらえる手

触れられるだけで涙が出そうになった私は、本当に心から癒され、アロマトリートメントを受けている時は本当に幸せな時間となりました。

アロマトリートメントは疲れた体が緩んでいくだけでく、心が緩まり幸福感を得られる最高のトリートメントだと思っています。

私が【ここ!】となったお気に入りのサロン。

私もあの技術を生んだ会社に入って、あのようなアロマトリートメントをやりたい!手首云々ではなく、人に感動を与えられるアロマトリートメントがやりたい!

そう思ったのでその会社に入社し、その後はリッツ・カールトンやホテルユニバーサルポートでアロマトリートメントをおこなっていました。

それからはあの技術を伝えていくインストラクターとなって多くのお客さまに喜んでいただきました。

あの辛くて悲しい過去があったからこそ、アロマトリートメントでこんなにも癒されるということを知り、今の私のアロマトリートメントがあるのだと思っています。

予約可能日
2月
10(月)10〜
11(火)
12(水)9:30〜70分コースのみ
15(土)10〜.13:30〜
24(月)
27(木)10〜

◎こちらからお問いください!
info@jikiraku.com
◎自木楽ホームページ
https://jikiraku.com/