ハワイスパサロンと自木楽で新メニューを!

日本で行う「アロハ妊婦ケア講座」は以前からずっとお知らせしていた通り来年から行いますが、ハワイスパが思った以上に大変なことやお店作りの改革が今すぐ必要なので、優先順位を変更し、アロハ妊婦ケア講座は予定よりだいぶ遅れて3.4月くらいからを考えてます。

検討していただいていた方には申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いします。

ハワイスパが思った以上に大変で、引き継ぎだけでもあちこち事務所を走り回り、なんとか落ち着いてきましたが、大事なことがまだ残っています。

一つ問題が出てきたらそれについてどうしたら良いのかわからないので、弁護士さんに聞いたり、会計士さんに聞いたり、銀行に聞いたり、国が違うとなかなか大変さがあります。

こういう状況の中、同時にハワイスパの中のこと、スタッフのことや売りとなるメニュー作り、そして日本人向けのホームページ作成やFacebook作成、広告や求人なども積極的に進めています。

今は日本語サイトがないので、どうしても日本人には遠い存在となり、足を運びにくくなっていると思われるからです。

そして同時にハワイスパメニューの見直しと、ハワイだからこそ、という新メニューの【タラソテラピー=海洋療法】のメニューを考えていて、商材が届き次第、まずは日本の自木楽で入れていこうと思っています。

タラソテラピーとは【温暖な海の近くで海水や海泥、海藻を使った療法】という定義で、フランスで療法として広まったものですが、海水が身体へよい影響を及ぼすのは世界中で知られていました。

海から生命が進化してきた証拠でもありますが、生き物全ては海の成分が体内に残されているのです。

身体の中にある同じものが身体に良い影響を与えるのは当然のことで、むしろ身体は必要としています。

実は今の自木楽にも一つタラソテラピーを含んで、お客様に提供していることがあります。

それは【海水から作られた塩入りクッキーをお出ししていること】

体内に取り入れる最高のタラソテラピーをすでに取り入れていたのです。

自木楽は海の近くではありませんが、これからはクッキーだけでなく、海の恵みと自然エネルギーがギュッと詰まったボディーメニューを取り入れていきます。

そして自木楽では叶えられない【温暖な海の近くで行う】ということを、代わりにハワイで叶えたいと思います。

今のハワイスパと日本の自木楽では共通するものがわかりにくいですが、【私、有塚美津子】が関わっているということ、【自然エネルギーを最大に取り入れて心身の深い浄化を目指す】ということ、そして【タラソテラピーを取り入れること】

タラソテラピーで唯一自木楽では補えない【海の近くで温暖な気候】というのは、ハワイで取り入れて、ハワイも日本の自木楽も同じコンセプトで今後おこなっていきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします!