東洋医学とアロマの組み合わせの考え

東洋医学である中医学は全体を診て全体のバランスを整えて、ちょっとした体の変化に気づくことで早めに対処することが可能です。


そのため予防医学としてのメンテナンスにもお勧めです。


中医学では漢方薬を使いますが、自木楽では精油の薬理効果を借りながら対応していきますよ!(精油を飲用することはせず、トリートメントとして使用します)



それになんといってもアロマトリートメントは、直接肌に触れ、手から受け取るとる安心感や心地よさがあることは、もうご存知の通り。


癒しや気持ちよさに加え、体からのサインをキャッチすることで、より内面の体の部分にもアプローチし、内面の精神的な部分、自分でも自覚していない潜在的なことにもアプローチをすることで、トータル的なアロマセラピーをおこなっていきたいと思っています。


自然の一部である人間。


人間も自然に逆らわず、流れに身を任せて、体の中まできれいに流れていくことができればいいですよね。

1・24日から少しずつ東洋医学&アロマセラピーのコースを始めていきます!


ご予約可能日
1月
13(日)10〜
14(月)
20(日)
21(月)10~
26(土)13:30〜
27(日)
31(木)10〜
2月はまだご予約が取りやすいのでお問い合わせください。
info@jikiraku.com
◎自木楽ホームページ
http://jikiraku.com/
◎ハワイ出張マッサージ モアニデイスパ
http://jikiraku.com/moani/
◎メールマガジン
http://jikiraku.com/wordpress/mail_magazine


冷えにオススメなこと

寒いこの時期、冷えが気になる時期でもあります。

手足の冷えといっても

胃腸が冷えている場合

血が足りてない場合

血が流れが良くない場合

筋肉が少ない場合

何回も捻挫をしていて歪みがある場合など

いろいろなパターンがあります。

今回はツボと食べ物、呼吸についてです。

それぞれのタイプに当てはまる冷えのツボも、また違ってきますが、

今回は【血海】という万能のツボについてです。

膝の内側のお皿から指3本分上のツボです。

こちらは血に関わるツボなので、貧血や生理痛のある時にもオススメです。

私はこちらを何度も刺激すると、足が温かくなってきただけでなく、お腹がグルグルと動いてきてトイレに行きました。

温める食べ物といえば塩。

味噌、塩漬けのものなどもいいですよ~

塩はもちろん海水を蒸発させただけの天然塩。

料理に塩を使うだけでなく、0.8パーセントくらいの同じ濃度にしてあげると、体内塩分と同じくらいなので吸収もよく、天然のミネラルを補給することも可能です!

ストレスがあると血管が収縮されて冷えやすくなることはご存知かと思います。

呼吸は自律神経を調節する効果もありますので、気づいた時にゆっくりとした深い呼吸をするとたっぷり酸素を吸うこともできますよ!

あとお臍の少し下辺りに意識して呼吸すると、気の巡りも良くなり全身が温まってきますので、ちょっとしたことを意識するだけでさらに効果が高くなります!

精油ではジンジャーやジュニパー、マジョラムなどがオススメ。

最後にいつも頑張ってくれている身体、いつも頑張っているあなた自身に「ありがとう」そう問いかけながら、身体、あなた自身を大切にしてあげてくださいね!

http://jikiraku.com/

ハワイ出張マッサージ モアニデイスパ

http://jikiraku.com/moani/

ご予約可能日

1月

13(日)10〜

14(月)

20(日)

21(月)

26(土)13:30〜

27(日)

31(木)10〜

2月はまだご予約が取りやすいのでお問い合わせください。

info@jikiraku.com